考え方

オススメ商品

【書籍紹介】プログラミング教育導入でいつから何が変わる?書籍『マンガでなるほど! 親子で学ぶ プログラミング教育』を読んで考えてみた。

【まとめ】①『プログラミング教育』とは何ぞや?という疑問に一から答える漫画をご紹介②プログラミング教育導入によって、2021年度(今年度)からアウトプットを『子供自らが』作り出すことを求められるようになる③アウトプットを『子供自ら』作り出すことが求められるようになる。そのために必要な力は3つ
オススメ商品

【書籍紹介】プログラミングができる子供を育てるために親ができることは?『「プログラミングができる子」の育て方』を読んで考えてみた。

【まとめ】・親ができること=「3つの力」を「子ども自身で強くしていける」よう「サポートする」こと・「3つの力」とは次の3つ①情報活用能力②試行錯誤力③コミュニケーション力
はじプロ解説

【はじプロ】ヒンジれんけつノードン攻略:つまづきやすいポイントを解説してみた

「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」(はじプロ)の”ヒンジれんけつ”の解説をします。
オススメ商品

【書籍紹介】子供の自発性とは何かまとめてみた:おすすめ書籍『子どもの才能を伸ばす最高の方法モンテッソーリ・メソッド』

①『自発的に行動する』=『安心して、子供自身が考え、選んだ行動をやりきること』②子供にとっての安心とは?1.考え方や行動を否定されない 2.子ども自身の感情に共感してくれる 3.子どもが自分自身の特性を理解し、"好き"・"得意"を選ぶことができる③子供が"自発的に行動"できる環境を大人が作り出してあげることが重要
はじプロ解説

「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」つまづきやすいポイントを解説(れんけつのルール攻略)

「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」 (はじプロ)の”マッピング”の解説をします。
はじプロ解説

【初心者向け】モノノードンのふるまいを解説してみた(ヒトと床)『ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング』

「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」(はじプロ)における”ふるまい”の解説をします。ナビつきレッスンを”何となく”進めてしまうと、フリープログラミングでゲームを作る際に、思ったような挙動をプログラミングできない可能性があります。よく理解しているあなたは復習のつもりで、何となくレッスンを進めていたあなたは、この機会に改めて本質を理解していきましょう。
プログラミング基礎

【プログラミング初心者向け】x=2x+1はx=-1ではない?

お疲れ様です。YUmarunosuke(ゆうまるのすけ)です。 今回は、中学1年くらいで習った方程式に関連するプログラミングの考え方です。 皆さん、突然ですが、次の方程式を解くことはできますか?  x = 2x + 1...
サポート要領

【親子向け】プログラミング教育ってそもそも必要?いつから始める?

この記事を読むとこんなことがわかります。①プログラミング的思考は人が生きていく中で誰もが使う思考である。②プログラミング教育を始めるタイミングは『今すぐ』。
プログラミング基礎

【初心者向け】プログラミングの問題を解くのに必要なたった1つのルール

お疲れ様です。YUmarunosukeです。 前回は、プログラミングとコンピュータを紐づけない考え方を書いてみました。 今回は、私が考え方に次いで必要と考える、プログラミング教育で忘れてはいけないルールについて書いてみます。 ...
プログラミング基礎

プログラミングとは?『あるべき姿』に向けて『動作』と『判断』を並べること

プログラミングとは?プログラミング=『あるべき姿』に向けて『動作』と『判断』を並べること。プログラミング=コンピュータに指示すること・コードを書くこと では不充分。
タイトルとURLをコピーしました