自己紹介とブログの方針

初めまして。YUmarunosuke(ゆうまるのすけ)です。

今回が初めての投稿なので、自己紹介と本ブログの投稿方針を書いてみたいと思います。

この記事はこんな人に読んでもらいたい

  • 「YUmarunosukeってどんな人?」と思った方
  • 「こいつはなんでブログを作ったんだ?」と思った方
  • 『プログラミング』というキーワードを便りに訪れた方
  • 何となくこの記事にたどり着いた方

この記事を読むとこんなことがわかります

  • 30代のサラリーマンで、ちょこちょことプログラミングをやっているらしい
  • 「プログラミング的思考」って簡単なんだよ、とこれから教えてくれるらしい

自己紹介です

  • 名前:YUmarunosuke
  • 年齢:30代前半
  • 出身:愛知県
  • 家族:妻と2人暮らし
  • 職業:とある企業の研究開発職サラリーマン
  • 趣味:バスケットボール、TVゲーム、Excelいじり
  • 経歴:
    小学校~大学まではバスケットボールとTVゲームに明け暮れる日々。
    大学院から研究のためにプログラミング(Fortran)を習得。
    現在の会社に就職し、社内で作られた解析ソフトや市販のソフトと共に日夜研究中。
    最近は、一から社内システムを製作する業務に携わり、Javascriptについて勉強中。

家でなんとなくExcel(Microsoft Office の表計算ソフト)を触っていることが多く、

  • ポケモンのダメージ計算表
  • 自家用車の比較表
  • 家計簿(自動集計機能付き)
  • 株価自動取得・集計表

などを作ったりしました。

なぜこのブログを作ろうと思ったのか?

ある日、妻とNHK Eテレの『テキシコー』を見ていました。

反時計回りに回りながら走る車。
何かにぶつかりスイッチが入ると時計回りに回転方向が変わる仕組みを持った車。
この車と箱を置き、車を走らせるとどのような走り方をするか考えてみよう、
という内容。

何が起こるか順々に考えれば簡単じゃないか、と思っていたのですが、
妻は『起こることを順を追って考える』ということが難しいとのことでした。

プログラミングを多少かじった者としてはとても驚きました。
当たり前だと思っていた考え方が、人によっては当たり前ではない、ということに。

そのうち、

  • 「今の小学生はプログラミングが必修になっているんだよなあ」
  • 「妻のようにプログラミングに慣れていない親御さんもいるんだよな」
  • 「もっと簡単にプログラミングに慣れさせることはできないかなあ」

と考えるようになりました。

そこで、

“プログラミングに対して苦手意識を持つ親御さん”に対して、

“お子さんのプログラミング教育のサポートができるようにする”

そんなブログを書いていこうと思いました。

まとめ

このブログでは、

  • 日々の生活や趣味から役立ちそうな内容を書きながら
  • プログラミングに対する苦手意識を少なくするような考え方

を書いていこうと思います。

プログラミングってどうしたらわかるようになるの?
プログラミング教育って本当に必要なの?

と思っている方は、是非次回以降の記事もご覧ください。

では、次の記事までごきげんよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました