【はじプロ】プログラミング教育ブログの筆者が作ったゲームIDを公開してみた

タイトル画面 はじプロ解説
この記事はこんな人に読んでもらいたい
  • 「ナビ付き!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」でどのようなゲームができるかイメージしたいあなた
  • 過去のノードン解説記事を読んでくださったあなた
  • YUmarunosukeの説明・能力に疑問を持っているあなた
この記事を読めばこんなことがわかる
  • このゲームは4つのミニゲームで構成されており、30秒以内にクリアしてもらいたい
  • 毎回少し違うルールで何回もプレイできる仕組みを作っている
  • Nintendo Switchのゲームなので、タッチスクリーン機能とジャイロ機能を使った仕掛けあり
  • 過去に説明したノードンを使ったゲームであり、過去記事で学んだ内容の復習にもなる

お疲れ様です。YUmarunosuke(ゆうまるのすけ@YUmaru16061307)です。

YUmarunosukeって本当にプログラミングできるの?

今まで教えていたノードンをどう使うのだろう?

今まで8つのノードンと座標・回転・れんけつ面について解説していきました。

カテゴリー:はじプロ解説

今まで私のブログを読んでくださった方もいらっしゃれば、

ゲーム探してたらこの記事に来たんだけど、作った人だれ?

と、ゲームIDを探してこのブログにたどり着いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私が普段お伝えしているノードンの解説を、実際にゲームという形で再現してみました。

今回は、私が制作した「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」(はじプロ)のゲームを公開します。

ぜひ、実際に遊んでいただき、どの仕組みにどのノードンが使われていそうか思い浮かべながら楽しんでいただければ嬉しいです。

YUmarunosukeが作ったゲームはどんなゲーム?

YUmarunosukeが作ったゲームはどんなゲーム?

私が制作したゲームはこちらです。

ゲームタイトルあなたに足りないものは俊敏・正確・記憶
ゲームIDG 008 CK3 3FG
プログラマーYUmaru
YUmarunosuke制作のゲームID

タイトルは、漫画・スクライドの有名なセリフの影響を多分に受けています。

このゲームは、4つのミニゲームを30秒以内にクリアしていただくものです。

タイトルどおり、プレイヤーの

  • 俊敏性
  • 正確性
  • 記憶力

の高さを求めるゲームです。

そして、せっかくNintendo Switchで遊ぶゲームですので、

タッチスクリーン機能とジャイロ機能(傾ける機能)を使った仕掛けを作っています。

ネタバレとなってしまうので、今回の記事ではノードンガレージ画面(プログラミング画面)の解説は別途記事にします。

ぜひ楽しみにしながら、一度ダウンロードしてゲームを楽しんでいただければと思います。

なお、一度クリアしたり、ゲームオーバーになったりして次にプレイをした際、ゲームにちょっとした変化が見られるはずです。

どんな変化があるか、気にしながらプレイしていただけるとなお嬉しいです。

どんなノードンが使われている?

ノードンガレージ画面

どんなノードンが使われている?

さて早速ですが、先程の短いゲームの説明から、どのようなノードンを使っていそうでしょうか?

推測できますか?ちょっとだけ考えてみましょう。

なおヒントとなるキーワードは、

  • 4つのミニゲーム
  • 30秒でクリア

です。

正解は、

  • フラグノードン
  • カウンターノードン
  • マッピングノードン

です。簡単な解説は下の表にまとめました。

ヒントキーワード答え理由
4つのミニゲームフラグノードンミニゲーム1つをクリアしたら、
「そのゲームをクリアした」ことを
教える必要があるから
30秒でクリアカウンターノードン
マッピングノードン
時間をカウントする仕組みが必要だから

フラグノードンについては、

過去記事:【はじプロ】フラグノードンを攻略:初心者がつまづきやすいポイントを解説してみた

時間表示(カウンター/マッピングノードン)については、

過去記事:【はじプロ】カウンターノードンと時間表示を攻略:つまづきやすいポイントを解説してみた

これらの記事で図解付きで解説していますので、改めて復習してみてはいかがでしょうか?

また、Switchのジャイロ機能を使う上で、座標軸・回転の考え方が必要となります。

座標・回転については、

過去記事:【はじプロ】座標・回転・れんけつ面を攻略:初心者がつまづきやすいポイントを解説してみた

こちらをご覧ください。

まとめ:

今回は、私が制作した「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」(はじプロ)のゲームを簡単に紹介をしました。

YUmarunosukeが制作したゲームの紹介 まとめ
  • このゲームは4つのミニゲームで構成されており、30秒以内にクリアしてもらいたい
  • 毎回少し違うルールで何回もプレイできる仕組みを作っている
  • Nintendo Switchのゲームなので、タッチスクリーン機能とジャイロ機能を使った仕掛けあり
  • 過去に説明したノードンを使ったゲームであり、過去記事で学んだ内容の復習にもなる

はじプロ初心者の方が私のブログで学んだノードンをふんだんに使いながら、はじプロ中級者の方にも学びになるような仕組みを採用しています。

想像力・伝える力が乏しいため、わかりにくいルールがあるかもしれませんが、ぜひダウンロードして楽しんでいただければ嬉しいです。

そして、このゲームを通じて、さらにプログラミングに慣れていってください。

では、次の記事までごきげんよう。

コメント

はじプロから次のステップへ
詳細をチェック!
はじプロから次のステップへ
詳細をチェック!
タイトルとURLをコピーしました